So-net無料ブログ作成
検索選択

中学受験5年2学期開始組3 不安でも今与えられた教材だけをこなす [5年2学期開始組]

 中学受験に参入されて1カ月。少しは新生活(?)に慣れてきたかと思います。しかし、落ち着いてきて少し余裕が出てくると、今度は反対に考える時間ができ、「いまのペースでいいの?」などの不安がよぎるかもしれません。

「これからがんばって、本当に間に合うのだろうか?」など、不安材料はいっぱいあるかもしれません。でも「この時期から中学受験を目指す」と心に決めてスタートを切ったのですから、いまは脇目も振らずに前進あるのみです。

 そして、いまはひとつひとつを確実にこなすことに精力を注いでください。不安に思い、あせって「あれもこれも手を出さない」強い意志が必要です。

 現在の一番の不安は、「5年の上半期分をどこかで追いつかなければならない」ことではないでしょうか。たしかに、中学受験の入試問題は、塾の5年で習う内容を押さえれば、かなりの範囲をカバーできるといわれています。

 だからといって、受験勉強をはじめたばかりの今、5年の上半期の内容にまで手を出すのは危険です。5年下半期の授業を受けながら上半期の学習もとなれば、お子さんはパンクしてしまいます。

 それよりも、いまの5年下半期のカリキュラムを、1回ごとにきちんとマスターするのがベストです。塾からの宿題も多いことでしょうし、毎週の授業を理解するので精一杯かもしれません。今与えられた課題を、他のお子さんのなかできちんとこなしていけば、その部分が確実な礎になり、自信につながります。

 5年上半期のテキストを購入して、どんなことを学習するのかを把握しておく、このあとの追い上げの準備をする分にはかまいませんが、お子さんには伏せておきましょう。

 不安になる気持ちは、中学受験をしている期間は、ずっとつきまとうと思います。それは低学年から受験勉強をはじめている方でも、同じです。ここは開き直って「長く中学受験対策をしている人より、悩む期間が短くてすむ」と捉え、うまく不安と付き合っていきましょう。


◆関連記事
中学受験を5年2学期からはじめる方へ 焦る必要なし!
中学受験5年2学期開始組2 「受験勉強のある生活」に慣れるのが先決




※お読みになりました記事がお役に立ちましたら、ブログランキングへの投票(クリック)をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村
 
ご協力ありがとうございます。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。