So-net無料ブログ作成
検索選択

中学受験の理科に役立つWebサイト「理科ねっとわーく」 [理科]

中学受験の理科に役立つWebサイトとしてNHKの番組ホームページを紹介しました(『苦手な理科はNHKのビデオクリップで視覚的に学習』)。このサイトは理科に興味を持ってもらうために欠かせないWebサイトですが、理科についていろいろと調べたい、お子さんに理科分野で尋ねられても躊躇することなく、「あのサイトに載ってない?」と薦められるWebサイトが、「理科ねっとわーく」です。

理科ねっとわーく」は、独立行政法人「科学技術振興機構」が運営しているWebサイトです。「理科がもっと楽しくなる先端的デジタル教材満載」というキャッチコピーにあるように、ありとあらゆる理科に関する教材が揃っていて「理科のデジタル大百科」と言えます。
009a.png

小学生、中学生、高校生の教材が豊富な写真や3DCG、ビデオなどで用意されています。さらに詳しくその分野について調べたいときはカテゴリ別に串刺し検索して全体を見渡すことができるので、学年を超越してどんどん調べることもできます。

圧巻は、豊富な実験ビデオです。入試でも採り上げられるような実験をビデオで見られます。またその実験に必要な器具や材料をクイズ形式で選択するなどの仕掛けもあるので、楽しみながら視聴できます。
002.png001.png
また、天体や人体などの自分の目で見られないものは3DCGで解説しているので、立体的に捉えることができます。特に人体では3DCGの骨を回しながらいろいろな角度から見ることができたり、食べ物の通り道では、十二指腸などの各器官の位置や役割が図鑑やテキストの写真よりわかりやすく表示されているのが特徴です。
005.png008.png
興味を持たせるにはNHKの番組Webサイトを視聴して、理科に興味が湧いたジャンルは、「理科ねっとわーく」でより突っ込んでどこまでも調べるなど、2つのWebサイトを使い分けると、理科分野が少し身近な存在になりそうです。

◆関連記事
苦手な理科はNHKのビデオクリップで視覚的に学習



※お読みになりました記事がお役に立ちましたら、ブログランキングへの投票(クリック)をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村
 
ご協力ありがとうございます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今宵満月、夏休みの自由研究で月の観察をするなら今夜がラストチャンス! [理科]

 今夜は、満月。夏休みの自由研究に「月の観察」をするなら、ラストチャンスかもしれません。

 今夜の満月は、18時17分に東の空に出ます。そこで「月の一日に動き」では、19時、20時、21時、22時と観察します。月の観察記録用紙は『夏休みの自由研究で迷っていたら、「月の観察」はいかがでしょうか(文字をクリックしてください)』を参考にしてください。
 
 22時の月はもう一枚の観察記録用紙を用意して「月の毎日の動き」として、描き込みます。この観察記録用紙には、明日からも22時の月の位置を描き込みます。29日(日)の月の出は21時17分なので、5日分の月の動きが観察できます。「一日で月はどのくらい動くか」を調べるには、必要最低限の日数は確保できます。

 月を観察する準備ができたら、昼間のうちに月についての調べ物をはじめましょう。塾に通っている方は、自由研究に毎日多くの時間をとれないかもしれませんが、目標として一日一項目こなします。どんなことについて調べるかは、『夏休みの自由研究で迷っていたら、「月の観察」はいかがでしょうか(文字をクリックしてください)』を参考にしてください。

たとえば、

25日(水)
1 月についての概要
・月を自由研究に選んだ動機
・月のできかた

26日(木)
2 月の表面
・月の模様がいろいろな形に見えるわけ
・白いところと黒いところはなに?
・各地方(国)の月の模様の見え方

27日(金)
3 月の自転と公転および基本スペック
・なぜ同じ面ばかり見えるの?
・月と地球の距離
・月の大きさ
・月の特徴 ベスト4

28日(土)
5 月の満ち欠け
・満月や三日月になるのは? 月と地球、太陽との関係の図の作成

29日(日)
6 まとめ

と計画的にこなせば、なんとか次の土、日で完成します。

 この1週間の天気予報では、四国の27日のにわか雨、北海道の28、29日の雨以外は全国的に晴れのち曇りなので、5日間観察できる可能性はあります。昼の調べ物と夜の観察とハードになりますが、ぜひ完成させてください。晴れることを祈っています。




※お読みになりました記事がお役に立ちましたら、ブログランキングへの投票(クリック)をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
にほんブログ村
 
ご協力ありがとうございます。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

夏休みの自由研究に「国立科学博物館」を利用するには朝イチから! [理科]

「夏休みの理科攻略2 実験教室で理科にふれる」で、「国立科学博物館は毎日なにかしらの実験教室を行っているのでお薦めです」と書きましたが、すみません、追加情報です。

 国立科学博物館に行くには、朝イチから出かけてください! 先ほど、家内と息子がしょんぼりして国立科学博物館から帰ってきました。「どの実験教室も満員……」。「前に行ったときは、余裕だったのに……」。

 同じ実験教室でも朝から4回ぐらい行われるようですが、午前中ですでに予約で一杯になるようです。みなさん熱心なのと、お盆も終わり、夏休みの宿題に本格的にとりかかったのかもしれません。また、「夏休みサイエンススクエア 」が22日(日)までなので、追い込み需要もあるのでしょう。

 実験教室は事前予約はないので、当日参加したい実験教室に予約します。すでに国立科学博物館に出向いて、うちみたいにがっくりと肩を落として帰られた方がいましたら、申し訳ありません。

 もし、明日明後日に、国立科学博物館に行かれる方は、朝一番に出かけてください。塾の夏期講習との兼ね合いもあるでしょうし、家庭学習派で「午前中は学習を」という方もいらっしゃるかとは思いますが、「国立科学博物館は朝イチ」です。

 平日(今日)でも午後から行くとまったく無理なのですから、明日明後日は土日で、しかも22日が最終日なので、要注意です。「夏休みの自由研究は、国立科学博物館の実験教室に参加するから、終わったも同然」と思っていても、いざ満員で参加できなかったらたいへんなことになりますので、お気を付けください。

 ちなみに国立科学博物館の開館時間は9時。実験教室などの整理券配布は9時10分からです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。